F2snowbords
[Together Alive] メインスポンサー 活動サポート
小さい頃から活動を注視し、応援して下さった橘社長率いる「Together Alive」様に2016年3月からスノーボード活動をサポートしていただけることとなりました。
契約のご提案をいただいた時、「お伺いいたします」と申し上げたら「会いたければ僕がゲレンデに行きます。雪がある時期は限られているのだから、そこで一分一秒大事に一生懸命練習しなさい」とおっしゃってくださいました。
夢を託して下さったご恩を、五輪で笑顔でお返ししたいです。
橘社長はライブでボーカルもされるので、東京近郊の方はぜひライブにも注目して下さい!
F2snowbords
[F2 SNOWBOARDS] スノーボード,バインディング
レベルや用途に応じた、幅広いラインナップがそろっています。
私はアルペンに転向した10歳から2シーズン、ユース向けのジュニアエキップを使用していました。軽量で柔軟性があり、とりまわししやすくジュニア用サイズの長さがちょうどよいので、フリースタイルからの移行がスムーズでした。全日本でも十分戦える頼れるスノーボードです。貯めたお年玉で買えるのもすごくよかったです。
16-17シーズンはSL・GSとも、SPEEDSTER WCと一緒にがんばります!
[FiT] 長野県白馬村のチューンナップショップFiT
[FiT] 長野県白馬村のチューンナップショップ
チューンナップの他、出走前wax、日々の手入れ、waxの使い分けなど自分でできるようご指導いただいています。
白馬村に工房があるので、滑り終わったらチューンをお願いし、次に滑る前に受け取る、ということもできます。
オーナー棟田氏はスキーのトップ選手のサポートもされてきた経験と長いキャリアをお持ちなので、広い視野で考えてチューンしてくださいます。ボードを見れば、頑張って練習していたかや滑りの癖も伝わり、いつも自分で気づけていないことをアドバイスしてくださいます。
[adidas snowboarding]
[adidas eyewear] ゴーグル,オフトレ用サングラス
adidasのゴーグルは、スノーボードを始めたときからつけています。大人も子供もつけてフィットし、様々なウェアやヘルメットに似合うシンプルなデザインです!レンズが曇ったことがなく、付け外しが子供でも可能です。機能性も備えていると思います。
オフトレ用のサングラスは偏光レンズのサングラスを主にロードバイクに使用しています。急な天気の変化にもレンズがどんどん対応してくれるので、頼れるギアのひとつです。
近年adidas eyewearの毎年の進化がめざましく、機能やデザインが大幅にかわってきています。ぜひ注目して下さい。
株式会社ガリウム
[GALLIUM] ワックス 株式会社ガリウム

仙台に拠点を置く日本製のワックスメーカーガリウムです。スノーボードを始めた時からガリウムのワックスを使い続けています。
様々なバリエーションもあり、私にもわかるわかりやすい表記になっているので、雪の状態や天気によって塗り替えたり組み合わせるのが簡単です。
ワックス以外にもワクシングに使う道具が充実していて、私はそれらを整理したり、道具の手入れをするのも大好きです。

[ACTIVATE GYM] 浜松のスポーツジム
[ACTIVATE GYM] ボディケア・トレーニングサポート

静岡県浜松市中区住吉、浜松学院中高の向かいにあるアクティベートジムでは、理学療法士山地氏のボディケアと運動療法を受けることができます。一年間に12センチと急激に伸びた身長、競技特性、疲労が原因の体の故障を、運動療法で克服し、より強い体つくりに導いてくれました。理学療法士という医学的な目線から痛みに向き合ってくださる大きなサポートです。ジムには日本代表を背負う選手や、静岡・浜松の高校トップクラスのスポーツ選手が通い、非常に実績と信頼のある、けれども面白く、厳しい先生です。
トレーニングメニューはきついけれども頑張ります!

BANDEL
[BANDEL] アクセサリー アパレル 等

野球やサッカー、陸上選手など、多くの選手が身につけているBANDEL社の製品を提供していただいています。ご縁をいただき、同じ静岡の企業からサポートをしていただけることや、最近はテレビや雑誌でもみかけ、有名な選手がつけているバンデルをつけることができ、うれしいです。いろんな色や柄がかわいくて、ネックレスからブレスレット、アンクレット、シールタイプのもの、また、Tシャツやジャージ、補助食品というようにいろいろと商品があるので、サイトをみていてもたのしいです!私にはお守りの様な
存在です。

[UPZ] ハードブーツ
[UPZ] ハードブーツ

多くの先輩方と一緒のUPZハードブーツが履けて嬉しいです。
私はRC10を使っています。
16-17シーズンから正式なライダーとしてサポートしていただけることになりました。今まで以上に結果につながるようがんばりたいです。
わたしが履いていた16-15版と違う点は、タンが前に大きく開くところでした。寒い冬でもインナーの着脱がしやすく、はきやすくもなるので、力のよわい人でもとても助かる工夫だなとおもいました。大事につかっていきたいです。

BANDEL
[BMZ] インソール

群馬県に拠点を持つ日本製の、BMZ社のインソールをサポートしていただいています。
スキーヤーのアライメントを足元から追及することから始まった歴史をもつBMZ社のインソールですので、アルペンスノーボーダーの先輩方からも絶大な信頼がおかれています。進化し続ける理論と技術が注ぎこまれているこのインソールを、私はオフトレのシューズ、学校の通学ローファーや校内上履きにも使用して、常に共にいるようにしています。
反り腰の修正も促されているので、今後長きにわたって使う中で足元から体を支えてくれる大事なパートナーになってくれると思っています。

▲TOP